プロフィール

猫髭和三盆(´・ω・`)

Author:猫髭和三盆(´・ω・`)
ミステリーを楽しく紹介しながら
アフィリエイトを頑張っていきます
よろしくお願いします。
目指せ!予想不可能ブログ☆
リンクフリーです。

My Yahoo!に追加


ブログランキング


FC2カウンター


アクセスランキング

アクセスランキング


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


収支報告

マネー報酬      12,906円
その他
QUOカード500円分×6
図書カード500円分×1


マネー報酬詳細
2006/11/20 ブロカン 500円
2006/11/20 BloMotion 1300円
2006/11/06 AAA 2043円
2006/10/20 BloMotion 2470円
2006/9/28 げん玉   3695円
2006/9/28 クリックくじ 20円
2006/9/20 BloMotion 1020円
2006/9/20 BloMotion 1000円
2006/9/05 流石めーる 500円
2006/8/21 BloMotion 300円
2006/8/18 グーグル  58円

フリーエリア




フリーエリア


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼と少年

やあ(´・ω・`)
竜巻や津波など自然の猛威が日本(主に北海道)
を襲ってますが、みなさん、お元気ですか?
津波警報が出されても避難しなかったなどの
ニュースも見ましたが、
自然災害は想像以上に、教えられている以上に
被害をもたらすので
十分対策をしておいてくださいね。

では今日はひさびさにミステリーの話題から入ろうと思います。
ミステリー小説で最強の仕掛けは、
最後の一行でこれまで読んでいた物語が
反転してしまうというものです。
「これは夢であった。」
「……という話だったのさ。」
「突然、爆発してなにもかも砕け散った。」
もちろん、こんな夢オチではなく、
いままで信じていた常識、世界、ストーリーが
思っていたものとまったく逆になるというトリックです。
残念なことにそのようなミステリーのタイトルを言うことは、
いや、存在を仄めかすこと自体がネタバレになってしまう
恐れになるので紹介することができません。

ですが、ここで小説(物語)がとたんに違う話へと変化してしまう。
禁じ手といわれる手法を紹介しましょう。

例としてイソップ物語『狼と少年』を使います。
狼が来ていないのに「狼が来た」と
何度も言っているうちに誰も信じなくなり、
本当に狼が来た時に信じてもらえなかった少年の話。
この話はみなさん知っていると思います。
少年のように人を騙していると
肝心な時に信用してもらえなくなるので、
嘘をついてはダメですよ。
そう教えられてきた……。
が、たった一行でまったく違う話に
変化してしてまうことをご存じですか?

それは……
( メ∀・)
「狼を警戒していた少年は助かり、
住民はすっかり食べられてしまいましたとさ」


…そう禁じ手とは、物語の人物の大半が死んでしまった。
というものです。
どうでしょう?受け取り方がまったく変わりませんか?
不謹慎(言動をつつしまないこと)ではありますが、
ためしに日曜夕方の国民的アニメにその数年後、
たったひとりの少年を残して
他の家族は飛行機事故で亡くなってしまった。
という話を付け加えて見てみてください。
一の話、一セリフが胸に染みてきませんか?
夢オチの1→0になるのではなく、
1が2にも3にも10にもなる
これがエピソード効果と言われる手法です。

「狼と少年」の本当の教訓とは…

(・д・)「最後は自分判断
しなければいけない」

そうです、自分の身は自分で守る。
一番大事な教訓がここにます。
住人は最初は狼が来るかも…と警戒して逃げていました。
だけれど、少年が嘘か、本当かという前に
少年が知らせていなければ、
住民は狼に対して無警戒だったことがわかります。
「喉元過ぎれば熱さ忘れる」とは言いますが、
「狼が来なくてよかった、嘘だったんだ。」
とせっかく警告してくれた少年の恩を忘れてしまい、
また人を頼って自分で準備、
対策をするのを怠ってしまったのです。

つい最近25万人の犠牲者を出したスマトラ島沖地震の大津波が
あったばかりですが、恥ずかしながら津波の知識は
ほとんどありませんでした…。(´・ω・`)ショボーン

これから月1万円を目指すためにアフィリエイトにチャレンジして
いきますが、すべて人に頼らず自分で判断し、
行動してやることが大事だと思いましたね( ´Д⊂ヽ

ここまで読んで自分で判断することを知った読者は
この記事のラストが推理できたんじゃないかな?

オチ
(´・ω・`)実は海で遭難して、これは船の上で書いてるんだ。

(・∀・)ニヤニヤ
このビデオが見たくなった和三盆でした。
スポンサーサイト

コメント

海水は飲んだらだめなりよ(泣)
SOSはおくったなりか?


応援

えええええ!?

驚きの結末ですorz

夢オチの1→0になるのではなく、
1が2にも3にも10にもなる

この手法は使って見たいです。
応援クリックしていきますね~。

こんばんわ。

流石の文章力ですね。
上手いです!!

津波の恐怖って体験しないとわかりにくいですが、ちょっとした海面の揺れが遠方に行くと凄い波になるそうですね。
津波発生の仕組みや、その力がわかるような映像をたくさん放映すれば、ちゃんと非難勧告や指示に従うと思うのですが・・・

PCのバックアップ取ってなかったので早速やっておきます。
今壊れたら年を越せないので(仕事上の重要資料満載のため)

ではポチ★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは!
笑うアフィリエイターことスマイリーです。

今日の記事、非常に面白かったです。

狼と少年の話にもそういう受け取り方ができるんですね。

何事も自分で判断。

大切なことですね。

応援ぽち!

こんばんは♪

相変わらず猫さんの記事はすごいですね!!
一言であんなに変わっちゃうですよねヾ(TωT。)

で、そこで最後は自分の判断!
猫さん素敵です(*ノωノ)

では(*゚▽゚)ノ 凸ポチン

こんにちわ
私も津波ではありませんが、子供の頃水害にあいました。
幼稚園のお泊り会の日。
ちょうど幼稚園が高台にあってなんとか間逃れました。
私のおばさんは水害の直前に浸水した場所にいたとかで、間一髪!
水害は本ト怖いです。
ぽち

こんばんは

こんばんはです(´ー`)ノ

災害はホントに怖いですね。
幸い今では大きな災害には遭ったことはないのですが、これから先は何が起こるかわかりませんね。

応援ぽち

こんばんは

ご無沙汰ばかりですみません。
津波のニュースはびっくりしました~。
地震は本当に怖いですよね。
応援して帰りますね~。

こんばんは。太郎です。
アフィリエイトは自己判断ですか。
なかなか良い事言いますね。
私も月1万は実験企画で稼げるように頑張ります。

では、応援ぽちっ♪

こんばんわ~きゃあです。
ブログ更新する時間もなく、コピペ応援です。
ごめんなさい~♪

今度こそゆっくり来ますね~♪
応援ポチポチっ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://50yenmystery.blog71.fc2.com/tb.php/78-6a188705


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。